Project Resistance

バイオハザード新作「Project Resistance」のβテストの感想

Project Resistance βテスト、アイキャッチ

バイオハザード新作の「Project Resistance」のβテスターの当選したので、プレイした感想をシェアしたいと思います。YouTubeにもアップしたのでそれを見てくれた方がわかりやすいですね。

ゲーム内容は動画の字幕で載せてあるのでここではざっくりとした感想だけ書いておきます。内容は動画と被りますが悪しからず。

ヒロゲームチャンネル@YouTube

 

マスターマインド側が強すぎ問題

まず最初に言っておかないといけないのはこれです。マスターマインド側強すぎです。

私がプレイした範囲ではマスターマインド側は3戦全勝でしたが、サバイバー側は7戦して1勝もできず。マスターマインド側はゾンビを適当に召喚してるだけで勝てます。

このゲームバランスは改善した方が良い気がします。

そのほかの改善点

サバイバー側の難易度が高い理由はいくつかありますが主に以下の点ですね。

  • 何をしたら良いのかわかりにくい
  • キーアイテムの場所がわかりにくい
  • ギミックの場所がわかりにくい
  • すぐ死ぬ(瀕死からリスポーンまでが長い)

 

サバイバー側は研究施設から脱出することが目的ですが、そのためには3つのエリアをクリアしなければいけません。各エリアはギミックが用意されていて、いくつかのキーアイテムを入手しないと先に進めないようになっています。

まず、各エリアで何をすれば先に進めるのかがわかりにくいです。一応画面上にメッセージが表示されますが、小さくて表示時間も短いので気づきにくいです。

ゾンビと戦っている状況で確認するにはキツいので、もう少しプレイヤーが認知しやすいUI/UXにすべきだと思います。

マップ上のキーアイテムやギミックの場所もわかりにくいです。ゾンビが襲ってくる中で確認するのはちょい難易度が高いですね。

あとはプレイヤーがすぐ死ぬのも問題です。瀕死になると味方に回復してもらうまでははいずり回る以外何もできなくなります(フォートナイト的な感じです)。この状態がしばらく続くと死んで、エリアの開始地点にリスポーンされますが、ここまでが長く感じるのでストレスになります。

慣れてくれば味方による瀕死からの回復も頻繁に行われるようになるかもしれません。

マンネリ化をどう打破するか

やってて思ったのは「マンネリ化しそうだな」ってとこですね。

マップはいくつか用意されているものを使うんですが、毎回同じだと飽きると思います。監視カメラやゾンビの位置などは4つあるプリセットから選択できるようになっていましたが、それもすぐ飽きそう。

製品版では選択肢が増えると思いますが、どこまでマンネリ化を防げるかがこのゲームのプレイヤー数を増やせるかのポイントになりそうです。

マスターマインド側でもマンネリ化しそうなところがあります。ゾンビの種類です。バイオシリーズで登場したゾンビは一通り使えるようになりそうですが、そこから先どうするかですね。新型のゾンビを投入すれば問題は解決しそうですけどね。

マスターマインド側が強いのは織り込み済み?

マスターマインド側が強すぎ問題と言いましたが、実は織り込み済みなのかもしれません。

キーアイテムやギミックの場所はプレイしていくうちにわかってくるので、回数をこなすうちに攻略がうまくなっていきます。βテストでは他のプレイヤーも最終的に第3エリアまではまあまあの確率で行けるようになったと思います。

「実験施設から逃さないこと」的なこともオープニングで語られているので、そもそもマスターマインド側が強いのは当たり前なのかもしれません。

個人的には製品版もプレイしてみたい

色々改善点はありそうですが、基本的には楽しかったので製品版もやってみたいと思います。製品版ではもっとマップ広いと良いなー。

ちなみに、ボイチャはあった方が絶対楽しいです。指示出し合ってプレイするとチームプレイ感が出てさらに楽しいですからね。

YouTubeでゲーム情報配信してます!